大阪府堺市北区長曽根町
2213−1 街路ビル2F


TEL 072-250-0377

FAX 072-250-0388

奴井和幸事務所の地図はこちら

奴井和幸へのメールはこちらから

MAP
MAIL
HOME
プロフィール
三つの信条
役職
活動
政務・講演日程
リンク

大阪府議会議員 奴井和幸 / ヌイ和幸 【自由民主党】

topにもどる

大阪府議会議員 環境農林水産常任委員会・委員
自由民主党・無所属大阪府議会議員団

 奴井 和幸

平成31年2月定例府議会の閉会にあたって
 3月15日に平成31年2月定例府議会が閉会し、平成31年度当初予算案などが可決されました。

 平成31年度当初予算案では、自然災害からの復旧や防災・減災対策に関係する予算、6月28日、29日インテックス大阪で開催される「G20大阪サミット」関連や、持続可能な開発目標(SDGs)関連事業、2025年の「大阪・関西万博」推進に関する予算、「ラグビーワールドカップ2019」開催に関する予算、「百舌鳥・古市古墳群」の世界文化遺産登録推進に関する予算等が含まれており、皆さまの生活に直結するものから、大阪全体の成長を牽引するものまで、しっかりと審議させていただきました。
 なかでも、府立学校の体育館の空調設備につきましては、生徒の熱中症対策の目的だけではなく、災害時に避難所として利用することも考慮し避難者の生活環境の改善の面からも、現在検討している空調より高性能なものにするよう求めました。併せて、府の財源負担が少なくて済むよう、国の制度をもっと積極的に活用すべきとも指摘をいたしました。
 また、受動喫煙防止条例につきましては、国の法律を上回る厳しい規制を設けるからには、規制対象となり商売に影響が出る可能性のある飲食店に対しもっと手厚い支援を検討するように強く求めました。
 更に、大阪府立大学と大阪市立大学の統合につきましては、我が会派はこれまで一貫して、法人の統合には賛成するが、大学の統合には断固反対と主張してまいりました。大阪市長は森之宮に新大学のキャンパス新設の考えを表明しており、さらにその財源は既存キャンパスの売却益を充てるべきとも発言されています。中百舌鳥キャンパスや杉本キャンパスは地元の街づくりに必要不可欠な存在であり、地元の声を聞かずにキャンパスの統廃合など、言語道断であると、我が会派から改めて意見を述べました。

 最後になりましたが、いよいよ第18期大阪府議会議員の任期満了日が迫ってまいりました。私事ではございますが、昨年11月の全国都道府県議会議長会において、在職20年の永年勤続功労議員として表彰いただきましたことや、昨年度、名誉ある第112代大阪府議会副議長を経験させていただきましたこと等、これもひとえに、皆さまのご支援とご指導の賜物と、深く感謝しております。これからも大阪の発展のため、皆さまの生活向上のため、誠心誠意、職務の遂行に努めてまいりますので、変わらぬご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。